さかきばらクリニック
院長の活動
§他の年の院長の活動 2022 年 2020 年 2019 年 2018 年 2017 年 2016 年 2015 年 2014 年 2013 年 2012 年

◆ さかきばらクリニック院長が第29回横浜臨床医学会学術集談会で講演をいたしました。

2021年12月4日(土)に崎陽軒本店6階で開催された第29回横浜臨床医学会学術集談会で 榊原映枝院長が 講演を行いました。


演題:当院におけるCOVID-19感染患者の消化器症状の検討
演者:さかきばらクリニック 榊原 映枝
座長:けいゆう病院 岡沢 啓 先生


さかきばらクリニックにおける新型コロナウィルスPCR検査実施状況、感染者数などがまとめら れており、感染者の消化器症状が分析されています。未だに収まらないコロナウィルス感染症を鑑 みる上でも 大変興味深い講演内容となりました。





◆ さかきばらクリニック院長がHypertension Symposium in KANAGAWAで座長を務めました。
2021年11月29日 (月)にMicrosoft Teamsを活用したWEB形式にて 開催されたHypertension Symposium in KANAGAWAで榊原映枝院長が総合座長を務めました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
総合座長:さかきばらクリニック 院長 榊原 映枝

session1:「合併症予防のための高血圧管理の重要性と薬物治療のポイント」
     演者:一城 貴政 先生
     済生会横浜市東部病院 糖尿病・内分泌センター長
   
session2:「エンレスト錠のご処方経験について」
     演者:荒木 基晴 先生
     Myクリニック あらき医院 院長
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
写真01 写真02

◆ さかきばらクリニック院長がDiaMond Live Seminar in 新横浜で司会を務めました。
 
2021年12月2日 (木)にオンライン形式にて 開催されたDiaMond Live Seminar 〜膵β細胞にフォーカスした2型糖尿病治療〜で榊原映枝院長が司会を務めました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
司会:さかきばらクリニック 院長 榊原 映枝

パネリスト1:テーマ「早期糖尿病強化治療においての食事・運動療法について」
       済生会神奈川県病院 糖尿病内分泌内科 部長 臼井 州樹 先生

パネリスト2:テーマ「薬物療法の早期治療介入の重要性について」
            〜薬物選定の観点から〜
       済生会横浜市東部病院 糖尿病・内分泌内科 総合診療科  専門部長 比嘉 眞理子 先生
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
写真01 写真02
写真03 写真04

◆ さかきばらクリニック院長が神奈川区医師会レクチャー講演会で座長を務めました。
2021年11月19日 (金)にZOOMを活用し たWEB形式にて 開催された神奈川区医師会レクチャー講演会で榊原映枝院長が座長を務めました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
神奈川区医師会 学術委員長 ご挨拶:あびこ消化器内科クリニック 院長 安彦 隆一 先生

座長:さかきばらクリニック 院長 榊原 映枝

特別講演:「GERD診療 Up to date」

演者:横浜市立大学大学院 医学研究科 消化器内科学 主任教授 前田 愼 先生

神奈川区医師会 学術副委員長 ご挨拶:オルト横浜クリニック 内 田 直興 先生
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
写真01 写真02

◆ さかきばらクリニック院長がラジオに出演しました。
榊原映枝
2021年7月8日(木)、15日(木)の 11時05分〜11時10分に放送された
AM1422kHz ラジオ日本の『みんなの健康ラジオ』に榊原映枝院長が出演いたしました。


写真はアナウンサーの岩崎里衣さんとのツーショットです。


この番組はラジオ日本の番組音声ネットで配信されておりますので、 お聞き逃しの方は、ぜひアクセスなさってください!


http://www.jorf.co.jp/?program=kenkoradio



◆ さかきばらクリニック院長がYokohama 循環器 Web Seminarで座長を務めました。
2021年8月2日 (月)にオンライン形式で開催された武田薬品工業株式会社・大塚製薬株式会社共催の Yokohama 循環器 Web Seminarで榊原映枝院長が座長を務めました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
座長: さかきばらクリニック 院長 榊原 映枝
演題: AI技術を駆使した新しい狭心症の検査法 FFRCTのすすめ 〜抗血栓療法とボノプ ラザンの可能性〜
演者: 横浜市立市民病院 循環器内科 部長 新村 大輔 先生
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

写真01 写真02
写真03 写真04

◆ さかきばらクリニック院長がラジオに出演します!
ポスター 2021年7月8日(木)、15日(木)の 11時05分〜11時10分


AM1422kHz


ラジオ日本の『Hello!I,Radio』内で榊原映枝院長が出演することになりました。


「お腹の弱い方のために」と題して過敏性腸症候群の診断と治療について2週に亘ってお話しま す。


ご期待ください!!

◆ さかきばらクリニック院長が第20回はなみずきの会で座長を務めました。
2021年6月10日(木)にオンライン形式にて 開催された第20回はなみずきの会で榊原映枝院長が座長を務めました。

郭先生と江川先生のご講演は日常診療を行う上で大変参考になることの多い内容であり、 参加した先生からも多くの質問が出るなど、非常に有意義な会となりました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

Opening Remarks: 飯山医院 院長 荒井 慶子 先生
座長:さかきばらクリニック 院長 榊原 映枝

講演1:「脳卒中全集中講座 〜一次医療との連携プレー〜」
演者: 脳神経外科東横病院 副院長 郭 樟吾 先生

講演2:「病診連携の現状と未来」
演者: 済生会横浜市東部病院 副院長 消化器・一般外科センター長 江川 智久 先生
Closing Remarks: 総合東京病院 副院長 塚原 玲子 先生

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
榊原映枝院長
写真1
写真2

◆ さかきばらクリニック院長がThe Symptom Seminarで総合座長を務めました。
2021年3月18日 (木)にZOOMによるオンライン形式で開催されたアストラゼネカ株式会社主催の The Symptom Seminarで榊原映枝院長が総合座長を務めました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
Lecture Session 1
    演題: COPDの診断と治療 〜With コロナで私たちができること〜
    演者: けいゆう病院 呼吸器内科 医長 橋口 水葉 先生

Lecture Session 2
    演題: 当院における糖尿病腎症重症化予防の10年間の取り組みについて
    演者: 済生会横浜市東部病院 糖尿病・内分泌科/総合診療科 専門部長 比嘉 眞理 子 先生
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

写真01 写真02
写真03 写真04

◆ さかきばらクリニック院長が消化器領域Web Seminarで座長を務めました。
2021 年3月12日 (金)に開催された消化器領域Web Seminarで榊原映枝院長が座長を務めました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
座長: さかきばらクリニック 院長 榊原映枝
演者: 慶應義塾大学医学部 内科学(消化器) 専任講師 正岡 建洋先生
演題:「令和時代のGERD診療」
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

写真01 榊原映枝院長

◆ さかきばらクリニック院長がBRIDGEミーティングで座長を務めました。
2021年1月21日(木)にオンライン形式にて 開催された BRIDGEミーティングで榊原映枝院長が総合座長を務めました。
郭先生と大橋先生のご講演は日常診療を行う上で大変参考になることの多い内容であり、 参加した先生からも多くの質問が出るなど、非常に有意義な会となりました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
座長:さかきばらクリニック 院長 榊原 映枝

講演1:「脳卒中のミカタ」
演者: 脳神経外科東横病院 副院長 郭 樟吾 先生

講演2:「首・腰疾患のミカタ」
演者: 東京慈恵会医科大学付属病院 脳神経外科 講師 大橋 洋輝 先生

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
榊原映枝院長
写真01 写真02
▲ ページのトップへ     


Copyright ? 2003 Sakakibara Clinic, Wakaumekai Medical Corporation. All rights reserved.

著作権は医療法人社団 若梅会 さかきばらクリニックに帰属します。
本サイトに掲載されているすべての文章、ロゴマーク、写真などの無断転載を禁止します。