さかきばらクリニック
院長の活動
§他の年の院長の活動 2020 年 2019 年 2018 年 2017 年 2016 年 2015 年 2014 年 2013 年 2012 年

◆ さかきばらクリニック院長がThe Symptom Seminarで総合座長を務めました。
2021年3月18日 (木)にZOOMによるオンライン形式で開催されたアストラゼネカ株式会社主催の The Symptom Seminarで榊原映枝院長が総合座長を務めました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
Lecture Session 1
    演題: COPDの診断と治療 〜With コロナで私たちができること〜
    演者: けいゆう病院 呼吸器内科 医長 橋口 水葉 先生

Lecture Session 2
    演題: 当院における糖尿病腎症重症化予防の10年間の取り組みについて
    演者: 済生会横浜市東部病院 糖尿病・内分泌科/総合診療科 専門部長 比嘉 眞理 子 先生
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

写真01 写真02
写真03 写真04

◆ さかきばらクリニック院長が消化器領域Web Seminarで座長を務めました。
2021年3月12日 (金)に開催された消化器領域Web Seminarで榊原映枝院長が座長を務めました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
座長: さかきばらクリニック 院長 榊原映枝
演者: 慶應義塾大学医学部 内科学(消化器) 専任講師 正岡 建洋先生
演題:「令和時代のGERD診療」
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

写真01 榊原映枝院長

◆ さかきばらクリニック院長がBRIDGEミーティングで座長を務めました。
2021年1月21日(木)にオンライン形式にて 開催された BRIDGEミーティングで榊原映枝院長が総合座長を務めました。
郭先生と大橋先生のご講演は日常診療を行う上で大変参考になることの多い内容であり、 参加した先生からも多くの質問が出るなど、非常に有意義な会となりました。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
座長:さかきばらクリニック 院長 榊原 映枝

講演1:「脳卒中のミカタ」
演者: 脳神経外科東横病院 副院長 郭 樟吾 先生

講演2:「首・腰疾患のミカタ」
演者: 東京慈恵会医科大学付属病院 脳神経外科 講師 大橋 洋輝 先生

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
榊原映枝院長
写真01 写真02
▲ ページのトップへ     


Copyright ? 2003 Sakakibara Clinic, Wakaumekai Medical Corporation. All rights reserved.

著作権は医療法人社団 若梅会 さかきばらクリニックに帰属します。
本サイトに掲載されているすべての文章、ロゴマーク、写真などの無断転載を禁止します。