さかきばらクリニック
院長の活動
§他の年の院長の活動 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年  

◆ さかきばらクリニック院長が白幡向町会館で講演を行いました。
2018年2月22日(木)に白幡向町会館で、健康講座「健康なくらし 〜より良く生きる〜」 というテーマで榊原映枝院長が講演を行いました。
地元の方々と身近に接することができて、とても親密で中味の濃い講演会となりました。

写真01 写真02

◆ さかきばらクリニック院長が第16回はなみずきの会で演者および座長を務めました。
2018年6月7 日(木)に横浜ベイシェラトンホテル 28階「マンハッタンルーム」にて開催された第16回はなみずきの会で 榊原映枝院長が演者および座長を務めました。

藤井先生のご講演は日常診療を行う上で大変参考になることの多い内容であり、参加した先生からも多くの質問が出るなど、非常に有意義な会となりました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
Opening Remarks: 飯山医院 院長 荒井 慶子先生

講演1 演者: さかきばらクリニック 院長 榊原映枝 「当院における心房細動患者の現状」

講演2 座長: さかきばらクリニック 院長 榊原映枝
    演者: けいゆう病院 院長 藤井芳明先生 「日常臨床で役立つかもしれない体液の話」

Closing Remarks: 総合東京病院 副院長 塚原玲子先生
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

写真01 写真02

◆ さかきばらクリニック院長が地域医療連携に関する座談会に出席しました。
榊原映枝院長 榊原映枝院長が生活習慣病の地域医療連携システム構築をめざすための座談会に出席しました。

済生会神奈川県病院は横浜市神奈川区に特化した生活習慣病センターを構想しており、 この座談会を通じて同病院との地域連携が深まることが期待されます。

◆ さかきばらクリニック院長がことぶき大学講座で講演を行いました。
2018年2月16日(金)にかなっくホールで開催されたことぶき大学講座で 「健康なくらし 〜より良く生きる〜」というテーマで榊原映枝院長が講演を行いました。 今年は講演会場がかなっくホールに変更になりましたが、変わらず多くの方々のご出席を得て、楽しい講演会となりました。

写真01 写真02
写真03 写真04
▲ ページのトップへ     


Copyright © 2003 Sakakibara Clinic, Wakaumekai Medical Corporation. All rights reserved.

著作権は医療法人社団 若梅会 さかきばらクリニックに帰属します。
本サイトに掲載されているすべての文章、ロゴマーク、写真などの無断転載を禁止します。